Route 10

【旅レポ】珍景&絶景!! 久御山町をぐるり一周サイクリング

SNSウケ間違い無しの写真が撮れる、ちょっとマニアな景色や名所がたくさんある久御山。昔、巨椋池があった北エリア、夕焼けがきれいな流れ橋など、電動自転車を借りてぐるっと一周してきました。

所要時間 2時間

アクティブ女子にオススメ

ふらり気ままに一人旅

久御山町 

【旅レポ】珍景&絶景!! 久御山町をぐるり一周サイクリング 【旅レポ】珍景&絶景!! 久御山町をぐるり一周サイクリング

まちの駅 クロスピアで自転車を借りる

まちの駅 クロスピアで自転車を借りる

一日たったの200円。あまり体力に自信がないので、電動自転車をチョイス!(数量限定)

まちの駅 クロスピアくみやま

自転車 5分

久御山ジャンクションの真下へ

久御山ジャンクションの真下へ

意外に知られていない秘密スポットが、久御山ジャンクションの下を通る陸橋。人や自転車が通れるようになっています。見上げたジャンクションの大きさは圧感。

久御山ジャンクション

自転車 10分

川沿いに並ぶ桜が美しい

川沿いに並ぶ桜が美しい

桜のシーズンは、ライトアップや提灯など賑やかな桜並木。ここでは、自転車を降りてゆっくり桜を眺めました。

前川堤の桜並木

自転車 2分

意匠を凝らした座敷は必見

意匠を凝らした座敷は必見

2017年から、特別公開がスタートした旧山田家住宅。元は、巨椋池の漁業を取りまとめていた大きな庄屋さんのお屋敷で、その長屋門や主屋は国の登録有形文化財。月に3回、午前中だけ公開しているのでチェックして。

旧山田家住宅

自転車 5分

サイクリングも、散歩も最高!

サイクリングも、散歩も最高!

向かいに京都競馬場が見える宇治川沿いの堤防を自転車でビューン! 景色も風も気持ちよくて、どこまでも行けそうな気がしました。

久御山排水機場辺りの宇治川沿い

自転車 7分

戸田農園の名物トマトの直売所

戸田農園の名物トマトの直売所

川沿いの道から見えた大きな「ト・マ・ト」の看板に惹かれて寄り道。真っ赤に熟したトマトをたくさんお土産に買いました。

戸田農園

試食もできて嬉しい!

試食もできて嬉しい!

その場ですぐにかぶりつきたくなる、つやつやのトマト。旬の4月~9月頃までの季節限定販売。

自転車 15分

椿で有名な浄安寺

椿で有名な浄安寺

境内に咲く230種の椿を、ご住職のお母様が一輪ずつ違う花器に生けて披露する椿展は、毎年冬~春の恒例行事。椿や器のエピソードも含め、ギャラリーを飽きさせないお話上手な奥様。(平成29年の椿展は4/15で終了)

浄安寺

浜茶

浜茶

浄安寺から流れ橋に向かう途中に見える、木津川の両岸に広がる浜台の「浜茶」。山間部で栽培される「山茶」に対して、水辺の砂地で栽培される茶は「浜茶」という。

自転車 10分

怖がらずに、向こうまで辿り着ける?

怖がらずに、向こうまで辿り着ける?

柵がない橋は、降りて渡るのがきまりだけど、慣れないと歩くのも怖い。観光橋ではなく、ここに暮らす人の生活を支えているので、たくさんの人とすれ違いました。

流れ橋(上津屋橋)

おもしろい落書きをたくさん発見

おもしろい落書きをたくさん発見

橋の上から十分確認できる地上絵?!を発見! 1週間くらいはそのまま残っているみたい。

自転車 20 分

旬菜の里で、新鮮野菜をゲット

旬菜の里で、新鮮野菜をゲット

昔から辺りを流れる大きな3本の川がよく氾濫していた、元巨椋池を干拓したこの辺り。池の名残の質の良い土壌が、おいしい野菜が育つ要因の一つ。

久御山町農産物直売所「旬菜の里」

田んぼの中からジャンクション

田んぼの中からジャンクション

東側の田んぼの農道からジャンクションをパシャ。 車やトラックの行き来をみていると、ミニカーのおもちゃをみているような錯覚に。

自転車 5分

ゴールの後は、焼き立てパンで腹ごしらえ

ゴールの後は、焼き立てパンで腹ごしらえ

まちの駅 クロスピアの工房で、丁寧に焼かれているパンとコーヒーで、ひと休み。スタッフさんのおすすめだという、パンをチョイス。

まちの駅 クロスピアくみやま