Route 11

【旅レポ】わざわざ行きたい! 住宅街のブランジュリーへ

精華町の住宅街に、ひっそり佇むパン屋さん。辿り着くのが難しい店ばかりなのに、どこも昼過ぎには売り切れてしまう、わざわざ行く価値ありの地元人気店ばかり。なんとか、それぞれの店の看板パンをゲットしました!

所要時間 2時間

発見!お茶の魅力

ファミリーでおでかけ

アクティブ女子にオススメ

ふらり気ままに一人旅

精華町 

【旅レポ】わざわざ行きたい! 住宅街のブランジュリーへ 【旅レポ】わざわざ行きたい! 住宅街のブランジュリーへ

いくつも頬張りたい、体もよろこぶパン

いくつも頬張りたい、体もよろこぶパン

ご近所さんに道を教えてもらい、やっとたどり着いた頃には店内のパンはほとんどない状態。人気っぷりに驚きました。月ヶ瀬の緑茶を使ったパンは、抹茶よりお茶の風味が爽やか、甘さも控えめなので、食べ過ぎてしまいました。ベリーベリークリームチーズ250円、月ヶ瀬茶くるみホワイトチョコ230円、もちもち緑茶クリーム180円、ベーコンエピ230円(全て税込)

こだまパン

ほんのり甘いふわふわ食パン

ほんのり甘いふわふわ食パン

こちらの一番人気の食パン320円(税込)。小麦粉の甘みで十分おいしいので、トーストせずにそのままパクパク頬張っても大正解。

車 14分

きっと出合ってしまう、心に残るパン

きっと出合ってしまう、心に残るパン

こんな住宅街の奥で、と思うけれどひっきりなしに車が停まる人気店。日替わりで50〜100種類並ぶパンは、生地はもちろん、具材も自家製。その中でもドライいちじくのワイン煮は、フランス料理のデザートのようなリッチな味でした。いちじくの赤ワイン煮とクリームチーズ180円、まっちゃ白チョコあずき180円、B.L.T250円他(全て税抜)

ラ・テール・ドール

予約、一本買いは当たり前!

予約、一本買いは当たり前!

毎日食べられる価格にもかかわらず、しっとりやわらかい風味は、高級食パンにも負けないと評判。食パン1本720円、1斤240円(全て税抜)

車 3分

ネーミングに笑みがこぼれる、個性的なパン

ネーミングに笑みがこぼれる、個性的なパン

ミートソーススパゲティのサンドにテンションMAX! 中にも外にもチーズたっぷりで冷めていてもおいしい! シュークリームのようなクリームパンや、白と黒のクロワッサンなど、ついつい爆買い。まっ黒ワッサン180円、白ワッサン160円、エンジェルボール80円、ミートスパゲティ160円、カスタードクリームぱん140円(全て税抜)

ブレッドギャラリー丸星堂

ベテラン仲良しご夫婦

ベテラン仲良しご夫婦

元は京都の伏見でパン屋さんをしていたご夫婦。こちらに引っ越しをしてから、自然に囲まれた環境のおかげでパン作りをもっと楽しめるようになったとか。

車 7分

いつも焼き立て、お客さん思いのパン

いつも焼き立て、お客さん思いのパン

店に並ぶパンが少ないと来てくれた人に申し訳ないからと、こまめに焼いたり、種類を多くしたり、いつ行っても売り切れでがっかりしない店。窓際のカフェスペースで焼き立てをその場で食べられます。コーヒーもオーダー可。フォンダンショコラ180円、明太クロワッサン180円、ソーセージベーグル180円(全て税抜)

ブーランジュリー フルール

ハロー、パンダ君

ハロー、パンダ君

こどもに大人気のパンダ食パン300円(税抜)。「楽しい食事をして欲しい」と焼き始めた、思いやりの詰まったパン。