新春手揉み茶奉納

新春手揉み茶奉納

1738年、日本の緑茶製法を編み出した永谷宗円。その生家の焙炉(ほいろ)で大晦日から仕上げた手揉み茶を、年が改まる元日深夜、茶宗明神社へ奉納します。手揉み実演で往時の偉業を偲びつつ、宗円翁を祀る茶宗明神社へ新年のお参りを。ライトアップや灯ろうの明かりで浮かび上がる生家周辺の幻想的な雰囲気もお楽しみください。

開催日 2017年12月31日(日)~2018年1月1日(月)
場所 永谷宗円生家・茶宗明神社
住所 京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷空広
アクセス 京都京阪バス「工業団地口」バス停下車徒歩35分
お問い合わせ 0774-88-6638(宇治田原町建設事業部産業観光課)

Google MAP で開く

Search