第30回松花堂 つばき展

第30回松花堂 つばき展

椿は、日本の春を代表する花木で、古くから大切にされてきました。
江戸時代のはじめ、既に100種を超える園芸品種が生まれています。
現在では2000種を超える椿が流通し、園芸品種としては6000種以上が育種されているともいわれ、人々を魅了しています。
春のひとときを、椿が咲き誇る松花堂庭園でゆっくりお楽しみください。

開催日 2018年3月30日(金)~4月1日(日)
時間 午前9時~午後5時(最終入園は午後4時30分まで)
※最終日は午後4時まで(最終入園は午後3時30分まで)
場所 松花堂庭園
住所 京都府八幡市八幡女郎花43-1
アクセス 京阪八幡市駅・京阪樟葉駅・JR松井山手駅より、京阪バスをご利用ください(「大芝・松花堂前」バス停下車すぐ)。
または、「コミュニティバスやわた」もご利用いただけます(「大芝」下車すぐ)。
料金 一般 600円、学生 500円、子ども 300円
※美術館との共通券「藤平伸-やきものの詩人、茶陶に遊ぶ-」: 一般 1,000円
お問い合わせ 幡市立松花堂庭園・美術館 
Tel:075-981-0010/Fax:075-981-0009
関連URL http://www.yawata-bunka.jp/syokado/event/index.htm
関連ファイル PDF(498.7 KB)

駐車場 雨でもOK

Google MAP で開く

Search