平成30年春季展 藤平伸 -やきものの詩人、茶陶に遊ぶ-

平成30年春季展 藤平伸 -やきものの詩人、茶陶に遊ぶ-

藤平伸は五条坂(京都市東山区)の製陶所に生まれ、30歳頃より作家活動を始め、生涯同地を拠点に活躍しました。作風は徐々に変化しますが、全体に軽やかで詩情豊かな作品が多く、自由で斬新な造形ながら温雅な趣をたたえます。その作陶は国内外で高く評価され、日本陶磁協会賞をはじめ数多く受賞し、京都市立芸術大学教授も務めました。
このたびの展覧会では、平成5年に茶道資料館で開催された展覧会「藤平伸-茶陶に遊ぶ-」に際し初めて挑んだ茶陶を中心に、藤平伸の作陶をご紹介します。後期に多く作られた陶彫や、作陶にも通じる書画などもあわせて展観します。
現代日本を代表する京都の陶芸家・藤平伸の世界をどうぞお楽しみください。

☆学芸員によるギャラリートーク
 3月17日(土)、4月7日(土)、21日(土)、5月5日(土・祝)各日午後2時より展示室にて
 *申込不要(観覧料が必要です)

開催日 2018年3月10日(土)~5月6日(日)
時間 ・開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
・休館日:月曜日(ただし4月2日、9日、30日は開館)、5月1日(火)
場所 八幡市立松花堂美術館
住所 京都府八幡市八幡女郎花43-1
アクセス 京阪八幡市駅・京阪樟葉駅・JR松井山手駅より、京阪バスをご利用ください(「大芝・松花堂前」バス停下車すぐ)。
または、「コミュニティバスやわた」もご利用いただけます(「大芝」下車すぐ)。
料金 入館料:一般500円・学生400円・高校生以下無料
(20名様以上団体割引)〈庭園共通券〉一般850円・学生660円
お問い合わせ 八幡市立松花堂庭園・美術館
Tel:075-981-0010/Fax:075-981-0009
関連URL http://www.yawata-bunka.jp/syokado/event/index.htm
関連ファイル PDF(478.6 KB)

駐車場 雨でもOK

Google MAP で開く

Search