禅定寺

禅定寺

日本仏教宗派最大教団に属する寺院

正しくは、白華補陀落山観音妙智院禅定寺(びゃくげほだらくさんかんのんみょうちいんぜんじょうじ)と称す。平安時代中期の正暦二年(991年)に東大寺五十三代別当であった平崇上人により創建された。もとは、天台宗だが、現在は禅宗の曹洞宗で、福井県の永平寺と神奈川県の總持寺を両大本山とする日本仏教宗派最大教団に属する寺院で、曹洞宗中興月舟宗胡禅師終焉の地である。

拝観及び宝物殿見学 
大人 500円(30名以上は400円)
中学生以下 200円

TEL 0774-88-4450
住所 京都府綴喜郡宇治田原町禅定寺庄地100
営業時間 宝物殿見学 9時~16時
定休日 なし
アクセス 京阪宇治線「宇治」駅、JR奈良線「宇治」駅、または近鉄京都線「新田辺」駅から京都京阪バス(維中前、緑苑坂、工業団地行き)で30分「維中前」下車、徒歩30分
関連URL http://zenjyoji.jp/

駐車場

Google MAP で開く

Search