水度神社

水度神社

重要文化財

鴻ノ巣山のふもとにあるこの神社は、松の老樹が生い茂る美しい参道の奥に本殿、拝殿、社務所が立っている。南に面している本殿は、文安5年(1448)に造営され、檜皮葺で正面に千鳥破風をつけた変化のある建物で重要文化財に指定されている。また、文政13年(1830)11月に奉納された「おかげ踊り」のようすがわかる絵馬には、踊りに参加する村人たちの姿が生き生きと描かれている。『三代実録』(859年)によれば、従五位下の神階が授けられている。

TEL 0774-53-9870
住所 京都府城陽市寺田水度坂89
営業時間 拝観自由
定休日
料金 無料
アクセス ◆JR奈良線「城陽」駅下車、徒歩15分
◆近鉄京都線「寺田」駅下車、徒歩25分

Google MAP で開く

Search