蟹満寺

蟹満寺

“蟹の恩返し”の縁起

かつては紙幡寺、加波多寺ともいわれていた蟹満寺は、白鳳期の末期(680年前後)に建てられた。本尊の銅造釈迦如来坐像は白鳳期の秀作で国宝に指定されている。「古今著聞集」や「今昔物語集」に登場する“蟹の恩返し”の縁起でも有名。

TEL 0774-86-2577
住所 京都府木津川市山城町綺田浜36
営業時間 8時~16時
定休日 4/18、不定期
料金 拝観料:500円(一般/30人以上450円)・450円(高校生)・200円(小・中学生)
アクセス ◆JR奈良線「棚倉」駅下車、北へ徒歩20分
◆JR奈良線「棚倉」駅から木津川市コミュニティバス(山城線)で「蟹満寺口」下車、徒歩10分

駐車場

Google MAP で開く

Search