東海自然歩道

東海自然歩道

東海自然歩道は、東京の明治の森・高尾国定公園と大阪の明治の森・箕面国定公園を結ぶ自然歩道です。その延長は約1,698キロメートルにおよび、昭和49年春に完成しました。京都府内の総延長は157.1キロメートルで、豊かな自然や多くの文化財にふれながら、京都市、宇治市、宇治田原町、和束町、南山城村、笠置町の2市3町1村を通過しています。

TEL
住所
定休日
アクセス

Search