十三重石塔

十三重石塔

高さ15mのわが国最大の石塔

宇治橋上流の塔の島にある高さ15mのわが国最大の石塔で、1286年に西大寺の僧叡尊により建立されました。叡尊は、朝廷の命により宇治橋の修復を行いましたが、殺生禁断の思想の持ち主で、網代や漁具を埋め、その上にこの石塔を建立し、魚霊の供養と宇治橋の安全を祈りました。

TEL 0774-23-3334
住所 京都府宇治市宇治塔川・府立宇治公園(中の島)
定休日 なし
アクセス ・JR奈良線宇治駅から徒歩で15分
・京阪宇治線宇治駅から徒歩で10分

Search