咋岡神社

咋岡神社

宇賀乃御魂神と菅原道真をまつっている

建築年代など不詳。記録によれば、中世に天満宮と称した時期もあったが、明治6年(1873年)村社となり、明治10年(1877年)に延喜式内咋岡神社と決定、今の社名にあらためたという。
境内の巨木・スダジイは、平成3年(1991年)に「京都の自然200選」に指定された。

TEL なし
住所 京都府京田辺市飯岡東原62
定休日 なし
アクセス 近鉄京都線「三山木」駅、またはJR学研都市線「JR三山木」駅から奈良交通バスで「飯岡」下車

Google MAP で開く

Search