黄檗山萬福寺

黄檗山萬福寺

禅宗「黄檗宗」の大本山

江戸初期に渡来した中国僧隠元によって寛文元年(1661年)に開創。
境内には中国式の巨大な伽藍が建ち並び、異国情緒にあふれている。中国風精進料理「普茶(ふちゃ)料理」や唐韻で読まれるお経「梵唄(ぼんばい)」など、大陸的な文化にも触れることができる。
黄檗ほていまつり(毎月8日(2月・8月は休み)、手作り市など)

宝蔵院(収蔵庫)
黄檗山萬福寺の塔頭。仏教各派で使われているお経すべてが含まれる約6万枚の一切経の版木(重要文化財)を保存、公開している。今も刷り続けられており、実際に印刷しているところを見ることもできる。

TEL 0774-32-3900
住所 京都府宇治市五ケ庄三番割34
営業時間 9時~17時(入山受付は16時30分まで)
普茶料理 11時30分~14時30分
定休日 なし
料金 拝観料 大人 500円
坐禅体験 1,000円(別途拝観料要)
写経体験 2,000円(別途拝観料要)
法話体験 30,000円~
普茶料理各種(要予約) 3,000円~(別途消費税・拝観料要)
坐禅・写経・法話の体験(1名様~)

宝蔵院(収蔵庫)
大人 300円
中学・高校生 200円
アクセス ◆JR奈良線「黄檗」駅、または京阪宇治線「黄檗」駅下車、徒歩5分
◆京滋バイパスの滋賀方面からは「宇治東」ICから5分、大阪方面からは「宇治西」ICから10分
リンク 施設サイト

駐車場 多目的トイレ

Search