金胎寺

金胎寺

1300年前に創建され、平安時代の最盛期には50以上の堂宇が建っていたといわれる

鷲峰山にある古刹。1300年前に創建され、平安時代の最盛期には50以上の堂宇が建っていたといわれる。鎌倉時代、兵火にあってほとんどの堂宇が消失し、現在は多宝塔だけが往時のおもかげを伝えている。閑雅な境内には、再建された諸堂が並び、静かな山寺の雰囲気を漂わせている。「行場めぐり」も楽しめる。

TEL 0774-78-3001
住所 京都府相楽郡和束町原山
定休日 なし
アクセス JR大和路線「加茂」駅から奈良交通バス(和束小杉行き)で25分「原山」下車、徒歩1時間20分(ハイキング、登山の装備が必要)

Search