橋寺(放生院常光寺)

橋寺(放生院常光寺)

四季折々の花に彩られる境内

推古12年(604)に創建されたと伝えられ、宇治橋と深く関わってきたことから、橋寺の名で親しまれている。本堂の前にある宇治橋断碑は、大化2年(646)に宇治橋を架けた由来を彫ったもので、日本三古碑のひとつといわれている。
また境内は、四季折々の花に彩られ、とくに9月中旬から10月上旬に楽しめる酔芙蓉は美しい花をさかせる。
※断碑の見学は要問い合わせ

TEL 0774-21-2662
住所 京都府宇治市宇治東内11
営業時間 11/1~3/31 9時~16時
4/1~10/31 9時~17時
定休日 無休
料金 宇治橋断碑のみ200円、本堂300円
小学生以下無料
アクセス ◆京阪宇治線「宇治」駅下車、徒歩5分
◆JR奈良線「宇治」駅下車、徒歩15分
リンク 施設サイト

Search