惣墓五輪塔

惣墓五輪塔

重要文化財

かつて木津川はよく氾濫を起こし、長いあいだ人々に大きな被害を与え続けてきた。惣墓(共同墓)五輪塔は、木津川の氾濫で亡くなった人々の供養のために鎌倉時代の正応5年(1292)に建立されたものと思われる。また、永仁4年(1296)と永禄5年(1562)の追銘もある。鎌倉時代の造立銘のある五輪塔として貴重で、重要文化財に指定されている。

TEL 0774-73-8191
住所 京都府木津川市木津清水
営業時間 見学自由
定休日
アクセス ◆JR奈良線「木津」駅下車、徒歩10分

Search