お茶と宇治のまち歴史公園

お茶と宇治のまち歴史公園

宇治茶と宇治の歴史・文化を知るスタート地点

宇治のシンボルである宇治橋と太閤堤跡、菟道稚郎皇子御墓を結ぶ、歴史軸上に位置し、その歴史を感じることができる公園です。園内には茶づなの愛称がついた交流館があり、宇治茶の成り立ちから、宇治の歴史の流れを展示と映像で学ぶことができます。また、茶摘みや抹茶づくりなどさまざまな体験プログラムを通して、まちとひと、歴史、文化をつなぎ、宇治の観光やまち歩きが楽しくなる魅力を発信しています。

TEL 0774-24-2700
住所 京都府宇治市菟道丸山203-1
営業時間 9時~17時(ミュージアムの最終入場時間は16:30)
定休日 なし
料金 交流館内ミュージアム
大人600円(480円)
小人(小中高生)300円(240円)
幼児無料
()内は団体20名以上の料金
※各種体験プログラムの料金は別途。詳細はHP要確認
アクセス 京阪宇治線「宇治駅」から徒歩4分
JR奈良線「宇治駅」徒歩約12分
関連URL https://www.city.uji.kyoto.jp/soshiki/88/7333.html
リンク 施設サイト

駐車場 多目的トイレ 雨でもOK

お茶と宇治のまち歴史公園

Search