春日神社

春日神社

あざやかな朱色の鳥居

うっそうとした木々の中に、あざやかな朱色の鳥居が見え、その奥にたたずむ春日神社は、奈良の春日大社の分社として創建されたとも、若宮社殿を移したとも、伝えられている。さまざまな謎を秘めた本殿は南北朝時代から室町時代への過渡期の様式をとどめており、国の重要文化財に指定されている。

TEL なし
住所 京都府相楽郡精華町菱田
定休日 なし
アクセス JR学研都市線「下狛」駅、または近鉄京都線「狛田」駅下車、徒歩約7分

Search