Route 18

【旅レポ】サイクリストの聖地で、自転車ルートをいいとこどり

京都を代表する「木津川サイクリングロード」があり、2016年からは国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」のステージにもなっている京田辺市。それぞれのコースの一部をピックアップして、実際に走ってみました。近鉄新田辺駅でレンタサイクルを借りて、いざSTART!

所要時間 6時間

アクティブ女子にオススメ

自然の中でリフレッシュ

京田辺市 

【旅レポ】サイクリストの聖地で、自転車ルートをいいとこどり 【旅レポ】サイクリストの聖地で、自転車ルートをいいとこどり

まずは、新田辺駅から山城大橋へ

まずは、新田辺駅から山城大橋へ

近鉄新田辺駅西口の京田辺市駅ナカ案内所で「メモリアルコース サイクリングマップ」を手に入れ、木津川サイクリングロードへ。駅から10分ほど走ったところにある、山城大橋のたもとからロードへ入れます。

山城大橋

"玉露のまち京田辺”を実感!

"玉露のまち京田辺”を実感!

木津川沿いには黒い覆いのある茶畑が点在。車で走っていてもなかなか気が付かない、自転車ならではの見どころ。

自転車 10分

のどかな景色の中を軽快に

のどかな景色の中を軽快に

しばらく走ると、周囲に建物などがない自然いっぱいのロードに。たくさんの野鳥の声に癒されながらどんどん進みます。人気のあるコースのようで、多くのサイクリストたちとすれ違いました。

木津川サイクリングロード(八幡木津自転車道線)

フォトジェニックな風景

フォトジェニックな風景

遠くに山並み、そばには畑が広がり、思わず止まって写真を撮りたくなるポイントがいっぱい。可憐な花々が季節を感じさせてくれる。

自転車 20分

日本遺産「飯岡(いのおか)」に到着

日本遺産「飯岡(いのおか)」に到着

茶畑の景観が日本遺産認定されている飯岡地区。看板があるポイントで、「木津川サイクリングロード」から「TOJメモリアルコース」へ入ります。ベンチがあるので小休憩してから、西に折れて住宅街の方向へ。

飯岡(いのおか)の茶畑

自転車 10分

見晴らしのよい高台へ

見晴らしのよい高台へ

田辺病院の付近から高台へ登ると、眺望を楽しめるポイントがあるんです。手前に茶畑と家並み、遠くには山々が広がり、このエリアならではの風景に出会えたことに感動しました。

飯岡(いのおか)の茶畑

上から茶畑の畝を見下ろす

上から茶畑の畝を見下ろす

京都府の日本遺産「日本茶800年の歴史散歩」のストーリーを感じられる貴重な風景。注:茶畑の中には入らないようにしてください

自転車 20分

玉露フローズンで喉をうるおす

玉露フローズンで喉をうるおす

普賢寺ふれあいの駅まで自転車を走らせ、そろそろ休憩タイム。お目当ては、地元の玉露粉を使った玉露フローズン(税込300円)。お茶メニューが充実しているほか、夏はかき氷なども味わえるそうです。

普賢寺ふれあいの駅

おみやげもここでチェック!

おみやげもここでチェック!

地元「舞妓の茶本舗」の商品や、新鮮野菜、季節の加工品などがそろう道の駅。お弁当やパンは人気ですぐに売り切れてしまうので、早めに到着するべし。

自転車 5分

運動した後のランチはがっつり!

運動した後のランチはがっつり!

ランチは、地元で人気の鶏料理のお店「ちきんはうす」へ。日替わり定食(税別926円)をチョイスしました。旨みたっぷりの普賢寺コーチンが味わえ、大満足!

ちきんはうす 〈京やましろ食~京やましろ産食材提供店~〉

人気の日替わり定食

人気の日替わり定食

この日のメニューは、普賢寺コーチンの塩焼き自家製オニオンソース、ささみのカツ、とりわさの3種類。名物のゆで玉子もサービス。

自転車 30分

心静かに旅のフィニッシュ

心静かに旅のフィニッシュ

京田辺に来たら立ち寄っておきたい代表的な見どころ、一休寺へ。いきいきとした緑と、凛とした空気に包まれ、心洗われる贅沢な時間を過ごせました。静かに庭を楽しみたい方にオススメです!

酬恩庵一休寺

手入れの行き届いた自然美

手入れの行き届いた自然美

庭園だけでなく、境内全体が美しい庭のように整えられ、どこにいても不思議なほど心地いい。四季折々の自然の姿を味わいに何度も訪れたい。