史跡正道官衙遺跡

史跡正道官衙遺跡

史跡公園

この遺跡は、古墳時代(5世紀)の小形の古墳と、6世紀後半から7世紀にかけての集落跡、7世紀以降の整然と配置された大型掘立柱建物群による官衙遺構等が重なり合う複合遺跡。官衙建物群の一部を復元し、史跡公園として楽しめる。

TEL
住所 京都府城陽市寺田
定休日
アクセス ◆JR奈良線「城陽」駅下車、徒歩10分

Search