甘南備山

甘南備山

「神が隠れる場所」という意味を持つ山

山城地方のランドマーク的な存在で、頂上の展望台からは、南は同志社大学、西は八幡の市街地、北は京都市の中心部まで望むことができ、まさに一大パノラマの眺望が楽しめる。

TEL 0774-62-2552
住所 京都府京田辺市薪甘南備山
定休日 なし
アクセス 近鉄京都線「新田辺」駅下車、麓まで徒歩30分、麓から山頂まで徒歩30分
JR学研都市線「京田辺」駅下車、麓まで徒歩30分、麓から山頂まで徒歩30分

Search